コニーズアイ 1階[ショップ+カフェ+レンタルスペース] 2階[貸ギャラリー]

国内外のデザイングッズから工芸・クラフト・ファッション・アートまで幅広いジャンルの商品を販売中!


最新情報 ≫

最新情報

石川県観光クーポンについて

「石川県観光クーポン」は、「県民向け県内旅行応援事業」を利用して県内旅行をお申込みいただいた県民の皆様が、県内の飲食店や小売店、交通機関などで幅広くご利用頂けるお得なクーポンです。コニーズアイでは、カフェやデザイン雑貨などのお支払いにご利用いただけます。ぜひお待ちしております。


配布期間:2021年12月31日(金)まで

有効期間:2022年1月1日(祝・土)まで


石川県観光クーポンの公式サイト

https://ishikawa-kanko-coupon.com/


県民向け県内旅行応援事業の公式サイト

https://ishikawaryokououen.com/


Go To トラベル 地域共通クーポンについて

Go To トラベル事業の地域共通クーポン取扱店舗に登録されました。宿泊施設や旅行業者から受け取った地域共通クーポン(旅行代金の15%相当額・紙クーポンと電子クーポン)を使用することができます。紙クーポンの場合、利用エリア内に「石川県」が記載されていることを確認してください。有効期間は、宿泊旅行の場合は宿泊日とその翌日、日帰り旅行の場合は旅行の当日のみです。これからも新型コロナウイルス感染症対策ガイドラインを遵守して、感染拡大防止策を徹底していきます。なお、全国で Go To トラベル事業が一時停止されることに伴い、当面の間、地域共通クーポン(紙と電子クーポン)の利用はできません。ご注意ください。


◎Go To トラベル事業

多種多様な旅行・宿泊商品の割引と、旅行先の土産物店、飲食店、観光施設、交通機関などで幅広く使用できる地域共通クーポンの発行により、感染拡大により失われた観光客の流れを地域に取り戻し、観光地全体の消費を促すことで、地域における経済の好循環を創出しようとする事業です。


Go To トラベル 旅行者向け公式サイト

https://goto.jata-net.or.jp/


新型コロナウイルスの感染予防対策について

新型コロナウイルスの感染症の拡大防止と社会経済活動の両立を図るには、利用者一人ひとりの「新しい生活様式」の実践と、事業者による感染予防対策の取組の定着が重要です。石川県と経済団体では、統一したデザインの宣言書とステッカーにより、感染予防対策に取り組む機運を高め、来訪される方が安心して利用できる環境づくりを進めていきます。コニーズアイでは、次の新型コロナウイルス感染拡大予防および拡散防止対策について取り組んでいます。そして早期収束と皆さまのご安全を心よりお祈り申し上げます。


◎来店の際はマスクの持参、着用をお願いします。

◎可能な限り、少人数での来店に協力をお願いします。

◎店内でお客さま同士の距離が十分に保てなくなった場合、入場制限を設ける場合がございます。

◎発熱、咳などの症状がある方や体調が優れない方は無理をせず、来場を控えてください。

◎店内入口に除菌用アルコールを設置しています。手指の消毒に協力してください。

◎スタッフによる除菌スプレーでのドアノブの消毒や店内の換気を徹底しております。

◎お客さまの安心、安全のためマスクの貸し出しを行っております。希望の際はスタッフまでお申し付けください。

◎店内で体調が悪化した場合は、至急スタッフへお申し出ください。


石川県新型コロナ対策取組宣言

https://ishikawa-act-against-covid19.jp/


営業の案内について

2021年12月から2022年2月までの休業日についてお知らせいたします。営業時間は午前11時-午後6時、定休日は水曜日と木曜(祝日は営業)です。ご質問・お問い合わせは、気軽にメール info@conys-eye.org または電話 076-204-8431 でご連絡ください。


12月1日(水)2日(木)8日(水)9日(木)15日(水)16日(木)22日(水)23日(木)29日(水)30日(木)31日(金)


1月1日(土・祝)2日(日)3日(月)5日(水)6日(木)12日(水)13日(木)19日(水)20日(木)26日(水)27日(木)


2月2日(水)3日(木)9日(水)10日(木)16日(水)17日(木)24日(木)


ネットショップ [BASE] について

90万店舗の商品が買える!国内最大級のとっておきが見つかるショッピングアプリ「BASE(ベイス)」内にコニーズアイの店舗がオープンしました。食器・グラス・時計・照明・インテリア・民芸品・フラワーベース .ステーショナリー・バッグ・おもちゃ・モビール・ゲーム・お菓子など、いろんな商品が購入できます。これからもデザイングッズがどんどん増えていきます。[BASE] アプリでフォローすると新着商品のお知らせが届くので、ぜひフォローしてください!


[BASE] コニーズアイ

https://conyseye.thebase.in


アプリ [BASE](インストール無料)

App Store https://apps.apple.com/jp/app/base-beisu-guo-nei-zui-da/id661263905

Google Play https://play.google.com/store/apps/details?id=in.thebase.base


商品の販売について

1階と2階の店舗内では、家具・照明・食器・グラス・キッチングッズ・生活雑貨・文房具・アクセサリー・バッグ・時計・子供服・おもちゃ・民芸品・お菓子・アート作品・版画など、数多くの商品を販売しています。在庫のあるものに限り次のサイトで紹介された商品を購入することもできます。価格・送料・支払い・割引など、気軽に電話 076-204-8431 またはメール info@conys-eye.org でお問い合わせください。


ツイッター

https://twitter.com/conyseye

インスタグラム

https://www.instagram.com/conyseye2020/

エキテン

https://www.ekiten.jp/shop_58710454/catalog/

コニーズアイ通信

https://web.archive.org/web/20120522055516/http://www.japandesign.ne.jp:80/HTM/REPORT/conyseye/


2022年 数量限定の福袋 販売中

お友達や大切な人への贈り物に、また自分へのご褒美ギフトにも…プレゼント包装も無料で行います。何が入っているかお楽しみ。数量限定の特別な2022年福袋です。


販売期間 2021年11月21日(日)-2022年1月18日(火)

定休日  水曜・木曜(祝日は営業)12/29-1/3

営業時間 午前11時-午後6時

販売価格 5,000円(税別)


福袋と電卓を持って、1階から2階へと店内をぐるり1周して、幅広いジャンルの商品をたくさん詰め込みました。食器・文具・アクセサリー・日用品ほか、素敵なデザイン雑貨が販売価格の2.5倍以上も入っています。さらに、カフェ無料券と選べるオマケ、そして次回から1年間お買い物が10%OFFになるポイントカード付き。それと今回特別にもうひとつ、オリジナルトートバッグ(およそ横45×高さ35×マチ6cm)もプレゼントします。ぜひこの機会にお待ちしております。


選べるオマケの一例:紙コースター・紙ストロー・旗付きつまようじ・ステンシルプレート・除菌ウエットティッシュ・抗菌ペン・抗菌マスクケース・布製手袋・マスク・除菌アルコールスプレー・ペーパータオル・ステンレストレイ・ビルホルダー・ランチマット・エプロン・ガーランドほか


企画展のご案内(1)

2021年10月から開催される企画展をお知らせいたします。ぜひお待ちしております。ご質問は気軽にお電話 076-204-8431 またはメール info@conys-eye.org でどうぞ。


開催期間 2021年10月10日(日)-12月28日(火)

営業時間 午前11時-午後6時 入場無料

定休日 水曜・木曜(祝日は営業)


FLATS/4D ART PUZZLE_4

D-BROS/フラワーベース展_6

ONE STROKE/駒形克己の絵本展_7

mt×SOU・SOU/日々の暮らしをもっと楽しく_2

KAWAIIプロジェクト/ステーショナリー編

観葉九谷デコポット/アートな鉢植え

久保田毅楽 〜いのりのかたち いのちのかたち〜

good morning/Life with Design calendar 2022

C/STORE「Krimgen (クリムゲン) 」

ISHIKAWA年賀状展2022/地産地消をデザインする


企画展情報

https://conys-eye.org/002


企画展のご案内(2)

2022年1月から開催される企画展をお知らせいたします。ぜひお待ちしております。ご質問は気軽にお電話 076-204-8431 またはメール info@conys-eye.org でどうぞ。


開催期間 2022年1月8日(土)-3月27日(日)

営業時間 午前11時-午後6時 入場無料

定休日 水曜・木曜(祝日は営業)


森正洋/平形めし茶碗展

C/STORE「Art&Design ポストカード」

d design travel/ガイドブックで全国の旅をしよう

オールプラスチックの傘/すてるをなくす

mt REMAKE SHEET/日々の暮らしをもっと楽しく

演奏家のいない演奏会 Vol.54/日本のレコード盤を聴く

C/STORE「カマノレイコ」(2/27まで)

特別企画  ポップアップストア「NO PROBLEM」(6/26まで


企画展情報

https://conys-eye.org/002


メディア掲載情報
マイフェバ北陸(11/19公開)

11月から開催中の企画展が、北陸(石川・富山・福井・新潟)のおでかけ&観光情報「マイフェバ北陸」おすすめイベントに紹介されました。


ISHIKAWA年賀状展2022/地産地消をデザインする

2021年11月12日(金)-12月28日(火)入場無料


営業時間 午前11時-午後6時

定休日 水曜・木曜(祝日は営業)


地元愛にあふれる年賀状で新年のご挨拶

全国に比べて年賀状の文化が根付いていると言われる石川県。県内で活動するグラフィックデザイナーやイラストレーター、画家、デザイン科の学生などが、石川県らしさを追求して年賀状をデザイン。にぎやかで遊び心たっぷりに仕上がった32種類を展示・販売する。差出人情報や挨拶文を入れるなど、年賀状のオーダーも可能だ。


https://www.my-fav.jp/event/13891/


メディア掲載情報
マイフェバ北陸(11/19公開)

11月から開催中の企画展が、北陸(石川・富山・福井・新潟)のおでかけ&観光情報「マイフェバ北陸」おすすめイベントに紹介されました。


C/STORE「Krimgen (クリムゲン) 」

2021年11月6日(土)-12月28日(火)入場無料


営業時間 午前11時-午後6時

定休日 水曜・木曜(祝日は営業)


アートをもっと身近に、もっと楽しく

ポップアップショップ「C/STORE」による期間限定の展示会。今回は“安心する場所・人間性”をテーマとするイラストレーター&グラフィックデザイナー「Krimgen」を特集。ポストカードやメモ帳、マスキングテープ、絵本、ハンコなど、さまざまなデザイン雑貨を展示・販売する。大切な人へプレゼントを探しに訪れてみては?


https://www.my-fav.jp/event/13890/


メディア掲載情報
マイフェバ北陸(10/20公開)

10月から開催中の企画展が、北陸(石川・富山・福井・新潟)のおでかけ&観光情報「マイフェバ北陸」おすすめイベントに紹介されました。


mt×SOU・SOU/日々の暮らしをもっと楽しく_2

2021年10月10日(日)-12月28日(火)入場無料


営業時間 午前11時-午後6時

定休日 水曜・木曜(祝日は営業)


とっておきのマステ50種類を展示販売

世界から支持されるマスキングテープブランド「mt」。カラフルな色柄はもちろん、貼ってはがせて、文字も書けるという優れた機能性も大きな魅力だ。本展では、京都のテキスタイルブランド「SOU・SOU」とのコラボ商品を中心に、キャラクター商品や、「mina perhonen」コラボ商品など約50種類を展示・販売する。


https://www.my-fav.jp/event/13825/


メディア掲載情報
マイフェバ北陸(10/20公開)

10月から開催中の企画展が、北陸(石川・富山・福井・新潟)のおでかけ&観光情報「マイフェバ北陸」おすすめイベントに紹介されました。


good morning/Life with Design calendar 2022

2021年10月10日(日)-12月28日(火)入場無料


営業時間 午前11時-午後6時

定休日 水曜・木曜(祝日は営業)


ユニークな3Dカレンダーを展示・販売

紙の質感や素材感を活かしたプロダクトを展開する「good morning」。同社が2003年から販売をスタートした卓上カレンダーは、組み立てて飾って楽しめるインテリアグッズとしても人気を集めている。本展では3種類の椅子がセットされた新商品「Chairs」をはじめ、全15種類のカレンダーを展示・販売する。


https://www.my-fav.jp/event/13824/


メディア掲載情報
マイフェバ北陸(9/17公開)

10月から開催中の企画展が、北陸(石川・富山・福井・新潟)のおでかけ&観光情報「マイフェバ北陸」おすすめイベントに紹介されました。


KAWAIIプロジェクト/ステーショナリー編

2021年10月10日(日)-12月28日(火)入場無料


営業時間 午前11時-午後6時

定休日 水曜・木曜(祝日は営業)


世界に通じる日本のカワイイを文具で表現

世界共通単語となった「KAWAII」。イタリアで日本カルチャーを発信する「TENOHA MILANO」と、文具制作をする「Re+g/リプラグ」がコラボ。「ゆるかわ」「キモかわ」「ダサかわ」など、日本独特の微妙な意味合いも含む「KAWAII」を、5人のアーティストのイラストで表現。自分だけのカワイイ文具を見つけてみよう。


https://www.my-fav.jp/event/13777/


メディア掲載情報
マイフェバ北陸(9/17公開)

10月から開催中の企画展が、北陸(石川・富山・福井・新潟)のおでかけ&観光情報「マイフェバ北陸」おすすめイベントに紹介されました。


観葉九谷デコポット/アートな鉢植え

2021年10月10日(日)-12月28日(火)入場無料


営業時間 午前11時-午後6時

定休日 水曜・木曜(祝日は営業)


ポップなグリーンで空間を素敵に演出

九谷焼の若手陶芸家である小野内俊夫と川合孝知、フラワーデザイナーの中川理恵との共同製作で誕生した「観葉九谷デコポット」。手づくりの薄型ポット、九谷五彩による上絵、手植えの観葉植物と、ひとつひとつ丁寧に仕上げた一点ものだ。楽しいタッチで描かれた伝統柄や現代柄など、25種類以上のアートな鉢植えを展示販売する。


https://www.my-fav.jp/event/13776/


メディア掲載情報
マイフェバ北陸(8/20公開)

7月から開催中の企画展が、北陸(石川・富山・福井・新潟)のおでかけ&観光情報「マイフェバ北陸」おすすめイベントに紹介されました。


e.スポンジワイプ/幸せ運ぶ北欧毎日フキン_3

2021年7月4日(日)-10月3日(日)入場無料


営業時間 午前11時-午後6時

定休日 水曜・木曜(祝日は営業)


キッチンやダイニングを華やかに演出

吸水性や速乾性に優れる北欧生まれのフキン「e.スポンジワイプ」。おしゃれなデザイン、高い機能性から日本でも人気のアイテムとなった。夫婦によるデザインユニット「十鶴」、北海道を拠点とする「点と線模様製作所」のものなど、約25種類を展示・販売。かわいく便利なアイテムで、毎日の暮らしを楽しくデザインしよう。


https://www.my-fav.jp/event/13697/


メディア掲載情報
マイフェバ北陸(7/20公開)

7月から開催中の企画展が、北陸(石川・富山・福井・新潟)のおでかけ&観光情報「マイフェバ北陸」おすすめイベントに紹介されました。


FLATS/4D ART PUZZLE_4

2021年7月4日(日)-10月3日(日)入場無料

12月28日(火)まで開催を延長しました


営業時間 午前11時-午後6時

定休日 水曜・木曜(祝日は営業)


立体的で繊細なアートパズルの世界

建築の設計思想から生まれたFLATS(フラッツ)。平面のパーツを組み上げることで現れる、立体的で繊細な造形を楽しむアートパズルだ。今回は、疫病退散「アマビエ」、動物、キャラクターなど、25種類以上を展示・販売。FLATSがもつ知的でスタイリッシュなフォルムと構造、それらが組み上がっていく時間を楽しもう。


https://www.my-fav.jp/event/13630/


メディア掲載情報
マイフェバ北陸(6/18公開)

7月から開催中の企画展が、北陸(石川・富山・福井・新潟)のおでかけ&観光情報「マイフェバ北陸」おすすめイベントに紹介されました。


mt×漫画/日々の暮らしをもっと楽しく

2021年7月4日(日)-10月3日(日)入場無料


営業時間 午前11時-午後6時

定休日 水曜・木曜(祝日は営業)


人気キャラクターたちがマスキングテープに

マスキングテープブランド「mt」が、手塚治虫『リボンの騎士』、赤塚不二夫『おそ松くん』、大和和紀『はいからさんが通る』、池田理代子『ベルサイユのばら』など、日本を代表する漫画作品とコラボレーション。さらに、「minä perhonen」や「SOU・SOU」などの人気ブランドを加えた、約50種類のマスキングテープを展示・販売する。


https://www.my-fav.jp/event/13580/


メディア掲載情報
マイフェバ北陸(6/18公開)

7月から開催中の企画展が、北陸(石川・富山・福井・新潟)のおでかけ&観光情報「マイフェバ北陸」おすすめイベントに紹介されました。


D-BROS/フラワーベース展_6

2021年7月4日(日)-12月28日(火)入場無料


営業時間 午前11時-午後6時

定休日 水曜・木曜(祝日は営業)


遊び心あふれるカラフルなフラワーベース

平たいビニールパックに水を入れると立体的な花瓶に変身! デザイン性の高さで注目される「D-BROS」のアイテムの中から、グラフィカルなフラワーベースを紹介。そのほか、光るモビールやアクリルブロックの置き時計など、デザインの楽しさを伝える作品を展示・販売する。ユニークなアイテムで日常にアートを取り入れよう。


https://www.my-fav.jp/event/13578/


メディア掲載情報
マイフェバ北陸(5/20公開)

1月から開催中の企画展が、北陸(石川・富山・福井・新潟)のおでかけ&観光情報「マイフェバ北陸」おすすめイベントに紹介されました。


浅野商店/伝統技術を追求した照明

2021年1月8日(金)-6月27日(日)入場無料


営業時間 午前11時-午後6時

定休日 水曜・木曜(祝日は営業)


老舗が手掛ける新しい提灯を展示販売

江戸時代より岐阜の城下町で岐阜提灯を作り続けてきた浅野商店が、伝統技術と現代テクノロジーを融合させた新しい提灯の形を提案。すぐれた機構と簡潔さが融合した「paper moon:内田繁」、モダニズム建築を彷彿とさせる「ANDON TRIANGLE:長大作」、授乳時に赤ちゃんを起こさない「milk time light:土橋陽子」の展示・販売を行う。


https://www.my-fav.jp/event/13506/


メディア掲載情報
マイフェバ北陸(5/20公開)

4月から開催中の企画展が、北陸(石川・富山・福井・新潟)のおでかけ&観光情報「マイフェバ北陸」おすすめイベントに紹介されました。


有澤英子『景』心のうちにある景色 油絵展

2021年4月3日(土)-6月27日(日)入場無料


営業時間 午前11時-午後6時

定休日 水曜・木曜(祝日は営業)


テナガザルを通して見る心の中の世界

石川県能美市にある「いしかわ動物園」のテナガザルの家族を描き続ける、金沢出身の画家・有澤英子。母ザルの「サクラ」をモデルに、不安や希望、夢、心の表現、喜び、悲しみなどの心のうちにある景色を表現する。本展では油絵10数点を展示・販売。表情豊かなテナガザルを通して見えてくる、細やかな心の動きに注目。


https://www.my-fav.jp/event/13508/


メディア掲載情報
マイフェバ北陸(5/20公開)

4月から開催中の企画展が、北陸(石川・富山・福井・新潟)のおでかけ&観光情報「マイフェバ北陸」おすすめイベントに紹介されました。


METAPHYS/長く愛用できる革製品

2021年4月3日(土)-6月27日(日)入場無料


営業時間 午前11時-午後6時

定休日 水曜・木曜(祝日は営業)


デザインブランドの洗練された革製品を紹介

株式会社ハーズ実験デザイン研究所がデザイン開発・ブランディングを行うMETAPHYS。本展では、外側にステッチが出ない縫製にこだわった長財布や、エイジングを楽しみながら長く愛用できるバッグ、がま口の概念を覆したペンケースなど、METAPHYSが手掛ける洗練された商品の数々を展示・販売する。


https://www.my-fav.jp/event/13509/


メディア最新情報
JFN/Daily Flyer(4/26出演)

JFN(ジャパンエフムネットワーク)、その日その時の気になる情報をお届けする『Daily Flyer ?デイリーフライヤー?』に出演しました。毎週月曜日は地方創生マンデーと題して、地方創生にまつわるイベントや取り組みを紹介しております。


日時:2021年4月26日(月)13:00-13:30 後半

パーソナリティ:大橋俊夫さん


http://www.jfn.jp/daily/

https://audee.jp/news/show/78957


<放送内容を一部掲載>

◎コニーズアイについて…場所は金沢の武蔵ヶ辻にある近江町市場の近くです。建物は築90年ほどになる町屋で、1階は生活雑貨のお店のほか、カフェもあります。2階は貸しギャラリーになっています。営業時間は午前11時から午後6時まで、定休日は水曜と木曜、祝日の場合は営業しています。

◎店内で販売されているものは…北陸製菓のビスケットや全国の工芸品や民芸品、さらに家具・照明・デザイン文具・バッグ・アクセサリー・トラベルグッズ・スピーカー・観光ガイド・アート作品など、かなりバラエティに富んでいます。そのほかレンタルボックスでは、地元作家の手作り品も販売しています。

◎ショッピングアプリ [BASE] について…ネットショップでは、食器・グラス・時計・照明・絵画・ステーショナリー・おもちゃ・モビール・ゲーム・ポスター・お菓子など、いろんな商品が購入できます。これからもデザイン雑貨がどんどん増えていく予定です。 [BASE] アプリでフォローすると新商品のお知らせが届くので、ぜひフォローしてください!

◎開催中の企画展を教えて…横浜市内に住んでいるディマンシュさんが製作した版画のポストカード、メタフィスブランドから兵庫県西はりまの革製品や鳥取県で作られた靴べら、また金沢の有澤英子さんの油絵や、愛知県のアーティスト久保田毅楽さんの土の作品、東京からサエラの傘生地が張り替えられるオールプラスチックの傘、岐阜県の伝統技術を追求した浅野商店の和風照明、そして750回分の企画展をまとめたユニークなイベントなど、盛りだくさんの内容です。

◎新型コロナウイルスの感染予防対策について…1階2階の店内は常に換気をして、手の触るところは定期的に消毒しています。もちろん私自身はマスク、うがい、手洗いなどをやっています。またお客様にもマスクの着用や入口でのアルコール消毒をお願いしています。

◎コニーズアイのPR…すぐ近くには金沢市立玉川図書館もあり、とても静かなところです。現在、能登ミルクやエスプレッソ、カプチーノ、チョコラータなど300円で提供しています。また1,500円以上お買い上げの方には、マスク、紙ストロー、ふきん、コースター、モビールなどをプレゼントしています。最新情報はツイッターやインスタグラムで発信しています。金沢にお越しのときには、ぜひお待ちしています。


[BASE] https://conyseye.thebase.in

[ツイッター] https://twitter.com/conyseye

[インスタグラム] https://instagram.com/conyseye2020/


メディア掲載情報
マイフェバ北陸(4/23公開)

5月から開催する企画展が、北陸(石川・富山・福井・新潟)のおでかけ&観光情報「マイフェバ北陸」おすすめイベントに紹介されました。


C/STORE「イラストレーター Muga Kawakami」

2021年5月2日(日)-6月27日(日)入場無料


営業時間 午前11時-午後6時

定休日 水曜・木曜(祝日は営業)


日常に寄り添ったやさしい色遣いのデザイン

「アートをもっと身近に、もっと楽しく」 をコンセプトに、アーティストが手掛ける作品・オリジナルグッズを販売するポップアップショップ「C/STORE」。本展では、デザイナー兼イラストレーター・カワカミムガ製作の、額装イラストやキーホルダー、エコバッグ、Tシャツなど、幅広い商品を展示・販売する。


https://www.my-fav.jp/event/13438/


メディア掲載情報
マイフェバ北陸(4/23公開)

4月から開催中の企画展が、北陸(石川・富山・福井・新潟)のおでかけ&観光情報「マイフェバ北陸」おすすめイベントに紹介されました。


特別企画 POP-UP STORE「NO PROBLEM」

2021年4月3日(土)-10月3日(日)入場無料


営業時間 午前11時-午後6時

定休日 水曜・木曜(祝日は営業)


使う上では問題なし!訳あり製品の展示・販売

世の中には、汚れ、キズ、変色や、製造や流通の過程で必ず生まれるB品など、何かの理由で行き場を失った製品が多数存在する。本展では、訳あり製品を「問題なし」として受け入れよう、という考えに共感したクリエーターが集合。椅子や照明、帽子など、流通には出ないさまざまな製品を手に取れば、日常を見直すヒントが見つかるかも。


https://www.my-fav.jp/event/13425/


メディア掲載情報
マイフェバ北陸(3/19公開)

4月から開催中の企画展が、北陸(石川・富山・福井・新潟)のおでかけ&観光情報「マイフェバ北陸」おすすめイベントに紹介されました。


オールプラスチックの傘/すてるをなくす_2

2021年4月3日(土)-6月27日(日)入場無料


営業時間 午前11時-午後6時

定休日 水曜・木曜(祝日は営業)


使い捨てないエコな傘「+TIC」を展示・販売

日本特有のビニール傘は安価だが壊れやすく、年間約8,000万本が消費されている。そんな消費構造を変えるべく、「+TIC」という全く新しい傘を展示・販売。オールプラスチックで錆びないのはもちろん、風速15メートルの強風にも耐える丈夫さも兼ね備える。壊れた生地や部品は取り換え可能で、人にも環境にもやさしい傘だ。


https://www.my-fav.jp/event/13385/


メディア掲載情報
マイフェバ北陸(3/19公開)

4月から開催中の企画展が、北陸(石川・富山・福井・新潟)のおでかけ&観光情報「マイフェバ北陸」おすすめイベントに紹介されました。


dimanche/小さなアート展_3

2021年4月3日(土)-6月27日(日)入場無料


営業時間 午前11時-午後6時

定休日 水曜・木曜(祝日は営業)


四季のよろこびが込められた手づくりポストカード

花なと呆人の2名からなるアートユニット「dimanche・ディマンシュ」。手づくりのポストカードを創作する彼らは、当初からの手法であるシルクスクリーンを軸に布コラージュやアクリル画の作品も定期的に発表している。植物や生き物、そして食べ物など今回もさまざまな種類のカードを展示・販売。日常に溶け込むやさしいカードを見ると、ホッと心が癒されるはず。


https://www.my-fav.jp/event/13387/


メディア掲載情報
マイフェバ北陸(3/19公開)

4月から開催中の企画展が、北陸(石川・富山・福井・新潟)のおでかけ&観光情報「マイフェバ北陸」おすすめイベントに紹介されました。


企画展1998-2021/未来に続く1冊のファイル

2021年4月3日(土)-10月3日(日)入場無料


営業時間 午前11時-午後6時

定休日 水曜・木曜(祝日は営業)


コニーズアイで開催した750回分の企画を振り返る

2021年4月でオープンから24年目を迎えたギャラリー&ショップ「コニーズアイ」は、これまでに250人を超えるデザイナーの作品を紹介してきた。今回は、今までに開催された750回分の企画内容をファイルにまとめ、合わせてそれぞれの案内ハガキも用意。24年を振り返りながら、言葉だけでは感じ取れない展覧会の世界をお届けする。


https://www.my-fav.jp/event/13388/


メディア掲載情報
マイフェバ北陸(3/19公開)

4月から開催中の企画展が、北陸(石川・富山・福井・新潟)のおでかけ&観光情報「マイフェバ北陸」おすすめイベントに紹介されました。


久保田毅楽 〜土からのメッセージ 2〜

2021年4月3日(土)-6月27日(日)入場無料


営業時間 午前11時-午後6時

定休日 水曜・木曜(祝日は営業)


生きている土が語りかけるリサイクルアート

ゴミや不要物をアート作品として再生する「リサイクラート」のコンセプトに賛同し、RECYCL'artist として活動する久保田毅楽氏。本展では、様々な産地の土をキャンバスに貼り付けて自然乾燥させた九谷焼や三州瓦など、15点あまりの作品を展示・販売する。大地の力を生き生きと感じられる作品を、ぜひこの機会にご覧あれ。


https://www.my-fav.jp/event/13389/


メディア掲載情報
OZ magazine TRIP(2020年4月号)

旅する女性の情報誌「オズマガジントリップ/OZ magazine TRIP」2020年4月号の[金沢特集]の中で紹介されました。


アートな町で楽しい1日を!

春のひとり旅


町ナカにはアートな雑貨がいっぱい

九谷焼や加賀水引といった伝統工芸が受け継がれる金沢には、クラフトショップやギャラリーがあちこちに。普段の暮らしに彩りを添える、アートな逸品を見つけよう。


観葉九谷デコポット(税別3,500円)

成形、上絵、フラワーデザインと、3人の作家がコラボしてできた九谷五彩のデコポット。観葉植物付き。


金澤カオリ(税別800円)

手織りのシルクに金沢の伝統工芸・水引をあしらった、天然香100%の香り袋。玄関やクローゼットなどに。


茶屋街、近江町市場、兼六園など、金沢の町と人を描いた地元メーカーのマステ。ほかにはがきや封筒なども。

まち歩きマスキングテープ(税別500円)


https://www.ozmall.co.jp/article/22931/


メディア掲載情報
OZ magazine TRIP(2020年4月号)

こどもの記念日も毎日もハッピーに!ママ向けのWEBメディアの mercidays by HugMug(ハグマグ)、全国イベント案内の中で紹介されました。


?展/訳ありだけどちゃんとしたモノ

2020年1月6日(月)-3月29日(日)入場無料


世の中にはたくさんの商品があふれています。しかしながら、なんだかの理由で販売しづらいものもあります。今回は、ちょっと訳ありだけど、ちゃんとしたモノだけを集めて、割り引きで、限定販売する、特別企画です。自分だけのとっておきを探してみて。


https://hugmug.jp/event/chubu/78914







メディア出演情報
石川テレビ「リフレッシュ」(2019年12月10日放送)

石川テレビの石川さん情報Live「リフレッシュ」のおでかけ中継に出演しました。何かと人に贈り物をする機会の多い年末年始。せっかく贈るならこだわりの品を送りたい。そんな方におススメの商品を紹介しました。有田焼の蕎麦猪口、シルクスクリーンカード、段ボールアートパズルほか。


放送日 2019年12月10日(火)

スタジオ 稲垣真一さん 越村江莉さん 今井友理恵さん 秋末械人さん

リポーター 河谷麻瑚さん


https://blog.ishikawa-tv.com/refresh2016/broadcast/detail/24465/










メディア掲載情報
金沢経済新聞(2019年7月公開)

2019年7月下旬まで開催しているイベント内容が金沢経済新聞「ヘッドラインニュース」に紹介されました。


カプリチオエトランゼ 初原画展/気まぐれなふたり

2019年7月12日(金)-7月28日(日)


金沢のギャラリーで男女アーティストユニット「カプリチオエトランゼ」企画展


男女アーティストユニット「カプリチオエトランゼ」の企画展「気まぐれなふたり」が7月12日、金沢の生活雑貨&カフェギャラリー「コニーズアイ」(金沢市武蔵町4、TEL 076-204-8431)で始まった。カプリチオエトランゼは、2006(平成18年)年に創作を始めた金沢在住の若草若葉さんと昨年活動を始めたばかりの関東在住の若草素人(しろと)さんによるユニット。同じ名字で作風も似ていたことからネット上で知り合い意気投合し、昨年10月にユニットを結成。素人さんが原案や線画、若葉さんが着色や作画を主に担当し、SNSなどでやりとりをしながら創作している。今回の企画展は、「自分たちの作品をより多くの人に見てもらいたい」と若葉さんが提案したという。会場では、「ジョニーくんとマリアちゃん」「レイラちゃんとヘンリーくん」というオリジナルの男女キャラクターを描いた線画や原画(2,000円〜)、塗り絵&ポストカード付きの作品集(600円)を展示、販売する(価格は全て税別)。若葉さんは「初めて素人の作品を見た時、鮮やかな色合いに引き付けられた。彼女のユニークなアイデアやみずみずしい感性など豊かな才能をユニットとして発信したいと思っている。今回は初めての原画展。2人のコラボレーションを間近でご覧いただけたら」と話す。

https://kanazawa.keizai.biz/headline/3264/


メディア掲載情報
じゃらんニュース(2019年4月公開)

行ってみたい!が見つかる「じゃらんニュース」の【金沢観光1泊2日モデルコース】の中で紹介されました。

 

女子旅にもおすすめのスポットをまとめて紹介♪

北陸新幹線開業後、ますますアクセスしやすくなった金沢!今回は、地元ライターが兼六園やひがし茶屋街などの王道のスポットはもちろん、あまり知られていない穴場のスポットやグルメ、SNS映えもばっちりおさえた、さらに金沢を楽しめること間違いナシの1泊2日モデルコースをご紹介します!

 

毎日がもっと楽しくなる!素敵な一品を見つけにいこう

オシャレで、可愛くて、人とは違うセンスのあるお土産がほしいという人におすすめしたいお店が「コニーズアイ」。観光スポットである近江町市場から徒歩3分、尾山神社からも徒歩10分とふらりと立ち寄りやすい場所です。お店は築85年ほどになる一軒家で、北陸のお菓子や手作り品、日本全国の工芸品・民芸品、さらに文具・ファッション・デザイン雑貨・日用品・観光ガイド・アート作品まで、幅広い商品を販売しています。

 

1階は店舗スペースのほか、カフェカウンターがあり、エスプレッソ・カプチーノ・カフェラテ・チョコラータ・能登ミルクなどを用意。そのほか、地元作家の手作り雑貨を販売するレンタルBOX、2階は貸しギャラリーとなっています。貸しギャラリーは、定期的に展示内容が変わるので何度訪れても新しい楽しさがありますよ。

 

https://www.jalan.net/news/article/335333/2


メディア掲載情報
金沢市公式観光サイト(2019年2月公開)

かなざわへ出かけよう。「金沢旅物語」サイト内の「金沢女子ひとり旅」COURSE [02] 武蔵エリアで「コニーズアイ」が紹介されました。ぜひご覧ください。


[01] しっとり、金沢レトロさんぽ

[02] たっぷり回りつくす 金沢カルチャー&クラフト

[03] 金沢ツウな裏道歩き

[04] 食の玉手箱 金沢おいしいものめぐり

金沢女子ひとり旅の COURSE MAP付き。

 

きままに、よくばり!「金沢女子ひとり旅」

歴史や雰囲気があって食べ物もおいしいって聞いたな。ちょっぴり贅沢して自分を見つめ直す旅に出かけよう。
 

http://www.kanazawa-kankoukyoukai.or.jp/feature/jyoshihitoritabi/course02.html


メディア掲載情報
天然生活(2018年9月号)

7月から9月にかけて開催する企画展の内容が「イベント便り」(p.92)に紹介されました。

 

20周年特別企画「たくさんの笑顔とサイン展」

2018年7月14日(土)-9月30日(日)

 

長大作 渡辺力 柳宗理 川上元美 原研哉 川崎和男 小泉誠 黒川雅之 吉岡徳仁 伊東豊雄 黒木靖夫 アンドレア・ブランジ 伊東節 安積伸 西堀晋 柴田文江 菰田和世 ナガオカケンメイ 秋元雄史 杉本博司 エンツォ・マリ 富田一彦 安積朋子 深澤直人 鈴木啓太 五十嵐威暢 パオラ・ナヴォーネ 奈良美智 蓮池槇郎 植木莞爾 富田一彦 黒川勉 乾由明 蓑豊 五十嵐久枝 奈良雄一 橋本夕紀夫 日比野克彦 永井敬二 立本倫子 佐藤オオキ 東雅夫 倉本仁 山崎宏 澄川伸一 石田和人 寺田尚樹 岸和郎 近藤康夫 城谷耕生 清水久和 菰田和世 中林鉄太郎 渋谷哲男 廣田尚子 志賀理江子 ウィリアム・ウォーレン 玄・ベルトー・進来 大友学 橋場一男 黒崎輝男 谷内田章夫 浅野泰弘 長山智美 村澤一晃 宮城壮太郎 山中祐一郎 萩原修 マイケル・ヤング ロス・ミクブライド 塚本カナエ 佐藤康三 岡本光市 駒形克己 上出惠悟 清水忠男 山本祐布子 鈴木啓子 ほか多数 

それぞれの写真の中には本当の素顔があります。






メディア掲載情報
読売新聞(2018年4月11日付)

4月から5月にかけて開催する企画展の内容が「いしかわ文化の庭 探訪 展・知・ひと」の中で紹介されました。

 

北陸製菓100周年「笑顔とともに歩んだ100年」

2018年4月1日(日)-5月27日(日)

 

この春に開業20周年を迎えるギャラリーショップ&カフェ「コニーズアイ」(金沢市武蔵町)で、企画展「北陸製菓100周年『笑顔とともに歩んだ100年』」が開かれている。ビスケットや乾パンなどを製造販売する北陸製菓(金沢市)は、1918年に設立。一貫してお菓子を作り、この春に「百年企業」の仲間入りした。それを記念してギャラリーが企画展をするのも、なんだか変わっている。1階には文房具やおもちゃが所狭しと陳列され、展示スペースの2階に上がるとビスケットが並んでいた。ムーミンやピーターラビットのイラストが入った製品もあるが、簡素なパッケージの「ハードビスケット」に目がいく。見覚えがある。買ってみると小さい頃に食べた、知っている味だった。2階では他に三つの企画展が同時並行で行われており、マスキングテープやグラス、スピーカーとビスケットが並ぶ。「私は作家物より工業製品が好きなんです」と小西師博(63)代表。言われてみればビスケットもプロダクトだ。その視点でみれば、2階の空間に違和感はない。小西さんが工業製品にのめり込むきっかけは、ニューヨーク近代美術館のカタログ。個性的なデザインの家電や食器を見て「カルチャーショックを受けた」。勤めていた印刷会社をやめ、20年前の4月11日にギャラリーを開設。今回で624回目の企画展となる。「数撃っちゃ当たるじゃないけど」と小西さんは苦笑いする。一見、ごちゃついた店内だが、店主の好みは一本筋が通っているのだ。(塩谷耕吾)


メディア掲載情報
マイ・フェイバリット北陸(2018年2月6日公開)

石川のアートなカフェで、コニーズアイ[デザインショップ&カフェギャラリー]が紹介されました。濃厚なチョコレートの風味とトロリした食感が味わえるチョコラータ(400)、北陸製菓/hokka100周年、俵屋のじろあめを使った米蜜ビスケット(350)、ぜひお待ちしております。なお現在コロナが収束するまで、能登ミルク・エスプレッソカプチーノカフェラッテチョコラータ...税込300円で提供しています *アイスは税込400円です。


マイ・フェイバリット北陸

https://www.my-fav.jp/hokuriku/feature/84/

 

カフェ営業中

http://conys-eye.org/015.html
 

使用するマシン:ラ・チンバリー社ジュニア

コーヒー豆:ムセッティ社クレミッシモ 

ホットチョコレートパウダー:エッセーレチョカオ

カウンターのタイルデザイン:クラウディオ・コルッチ

 

北陸製菓:ムーミン谷の仲間たち(50)ぐでたま(120)くまのがっこう(120)はらぺこあおむし(120)ABCクッキークラシックココア(120)チーズペッパークラッカー(120)金澤クッキー(200)揚げあられビーバー(220)カンパン保存缶(300)米蜜ビスケット(350)シナモン&ジンジャー米蜜ビスケット(420)


モバイルサイト

コニーズアイモバイルサイトQRコード

コニーズアイモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • 0000002569.gif
  • 0000021209.jpg
  • 0000012342.jpg